2013年 初めてのタイ旅行[タイのリゾート地、パタヤ到着編]

タイ旅行1日目はセントレア空港からバンコクに到着後、貸し切りのコミューターで
南へ約120kmのリゾート地パタヤへ移動。

 

f:id:omajia:20170201182047j:plain

途中こんな感じの日本でいうSAみたいな所で20分位休憩するみたいです。

このコミューターが内装がラグジュアリーで足回りが超ソフト
なのに130km位で飛ばすので、車内は揺れまくり、危うく酔いそうになりました。。

そしてタイのハイエースは冷房しかないんですね(当たり前か)

空調のダイヤルは青色のゾーンしかありませんでした。

 

 

f:id:omajia:20170201182103j:plain

高速を走る間も周りを見てると何処か昔の沖縄の様な所だな~
でも要所要所で日本ではあり得ない光景があり、やっぱり海外なんだなと実感。
1時間半程の走行でパタヤに到着。
既に夕方5時過ぎなので日が暮れ始めて来てます。

 

f:id:omajia:20170203152846j:plain

f:id:omajia:20170203152840j:plain

 

www.agoda.com

タイ初日の宿泊先はアットマインドホテル。

 

f:id:omajia:20170203152803j:plain

f:id:omajia:20170203152806j:plain

f:id:omajia:20170203152810j:plain

思ったより感じの良い内装。
バスタブが無くシャワーのみの浴室がまた沖縄と同じスタイルです。
ちなみにタイのコンセントは殆どの所で日本と同じコンセントが使えますが日本が100Vに対してタイのコンセントは220Vなので電子機器を使用する時は変換機が必要です。
PCは良かったけど日本から持って来たUSBチャージャー火花でました。

 

f:id:omajia:20170203152814j:plain

チェックインを済ましたら取り敢えずはご飯を食べに行きましょう。
先ほどの海岸通迄歩いてビュッフェ形式のレストランでタイ最初の食事。
オープンテラスでしたが途中雷含むスコールが来たので店内へ。
10数年振りに食べるタイ米がなぜか美味い!

 

 

 

f:id:omajia:20170203152853j:plain

食後は旅疲れもあるのでしょう、皆ホテルに戻り翌日に備え就寝となりましたが、私はカメラ片手に夜のパタヤ散策へ。

 

この時タイに持って行ったカメラは買ったばかりのSONY RX-1

 

 自身初めてのフルサイズカメラにして当時世界唯一のフルサイズセンサー搭載コンデジ

出来るだけコンパクトで出来るだけ高画質ということでこのカメラを持って行きました。

 

 そして広角-望遠用にサブカメラで持って行ったのは当時のSONYサイバーショット

「DSC-HX50V」

そして携帯はiphone4Sのカメラで色々撮影していました。

 

f:id:omajia:20170203152849j:plain

ホテルを出て直にわんこ発見、1枚取ろうとピントを合わせているとなにやらわんこが唸り出す。。。
1枚撮った時点でワンコが唸りながらこちらに近づき更に何処からか1匹追加、そのまま追いかけられました(((( ;°Д°))))

後で調べたらタイは野犬が20万匹もいるらしく年間数十人は野犬に噛まれて亡くなっているらしいんですね。

 

これ以降タイで野良犬に近づくことはなくなりましたが彼らはコンビニ入り口にもたむろしている為、様々な所で緊張する羽目に、、、

 

f:id:omajia:20170203152903j:plain

更にビーチに行く通りに入ると何だかいや~な雰囲気が。。
どうやら飲み屋街(それも客引きの多い)通りに入ってしまったらしく
何事も無く通れれば良いなと思ってましたがそんな無事に通過出来る訳も無く。。

詳細を書くと細かくなるので事の顛末を。。
目の前を峯●子ばりのネーチャンが道を塞ぎ→私の帽子を奪い店内へ移動→
追いかけ、中の見えない店内へ入ると薄暗い中にタトゥー満載の屈強な方々が沢山→
席に座った峯●子に飲む気はないと伝えようやく外へ出してもらえるがチップを何故か請求される。

。。。とこんな感じでした、100バーツくらい渡したのかな?

やはり知らない異国の地です、夜に1人でぶらぶら危機感無く歩いては行けないと良い勉強になりました。

 

f:id:omajia:20170203152900j:plain

f:id:omajia:20170203152856j:plain

そして夜のパタヤビーチに到着。

タイの有名なリゾート地のはずですが夜の時点で見てみても海はお世辞にも綺麗とは言えませんね、、、
撮影してるとスコールが降り、そのまま近くのショッピングモールとスーパーへ散策に。

パタヤの夜はまだまだ続きます。